よろず若き男子のココロの悩み、駆け込み寺!

  • ■自分は「社会の泳ぎ方」がまったくわからないので、生きていくのが不安だ。
  • ■母親は自分にベッタリで、本来なら自分がやるべきことまで、先回りしてやってた。
  • 父親は放任主義・教育に無関心で、「社会規範」を教えてくれなかった。
  • ■その意味で自分は、「毒親育ち」かもと思うことがある。
  • ■どうしても他人とうまくやっていくことが、苦手だ。
  • ■自分がなぜ生きているか、ここにいるのか、わからなくなるときがある。自己存在に実感が持てないでいる。
  • この世界に生きているのは、自分一人のような錯覚に、よく陥る。だから社会で生きていく意欲も目的もない。毎日をなんとなく、惰性で生きている。
  • そんなことあるはずないのに、みなが自分にだけ、大切なことを隠しているような気がする。
  • 自分自身の感情が見えない。自分は何が好きで、何が嫌いかもわからない。
  • そんな自分なので、現在はもちろん、未来を生き抜く自信も、まったくない。
  • だから自分や国の将来のことは、極力、考えないようにしている。
  • それでもどこかで、自分がこの世に生まれた意味があるのでは、という思いはある。人生をやり直して、自分に一から「社会のルール」を教えてくれる人に出会いたい。

「機能不全家族」で育ったあなたが、未来を恐れるのは当然のこと

 

あなたが以上のように思うのは、当然です。

 

 

 

なぜならあなたは、「機能不全家族」で育ったからです。

 

 

「機能不全家族」とは、おのおのの家族が、自分に課せられた使命や役割を果たせず、結果として家族として機能しない一家を指します。

 

 

たとえば現代的核家族であるならば、母親は子どもの幼少期には、無条件の愛情を注ぎ、子どもに安定した情緒をあたえなければなりません。

 

 

もちろんその際には、母親はいつまでも子どもにベタベタしないで、子どもの成長とともに、少しずつ彼から距離を取っていく必要があります。

 

 

また父親は、厳しさをもって「社会の泳ぎ方」を教え、子どもに社会性を身につけさせる責任があります。

 

 

 

そうすることでやっと子どもは、感性豊かで協調性のある社会人へと成長できます。

 

 

しかし現実には、そのような理想通りにはいかず、なんと現代における日本の家庭の8割から9割が、上に挙げた「機能不全家族」に該当するといわれています。

 

 

人間とは、動物と異なり「本能」から離脱しているのですから、幼少期に一から十まで年長者に教えてもらわないと、なにもできない存在です。

 

 

ですから、「充分な愛情と社会性」をあたえられなかったあなたが、これからの社会を生きるにあたり、不安で仕方ないのは、当然です。

 

 

 

 

さらにこれからの日本社会は、経済状況や国際情勢を見るかぎり、当分は悪くなる一方で、良くなることは、ほぼ考えられません。

 

 

次々と窮地に追い込まれる大企業、国際社会のなかで、どんどんと存在感が薄くなる日本、平均所得が下がり、もはや子どもを持つこともかなわない若い夫婦たち……。

 

 

引用 https://toyokeizai.net/articles/-/272455

 

 

ならば現在の世の中さえ、生きていく自信のないあなたが、未来に怯えるのは、当然のことです。

 

 

 

なぜならこれからの世の中は、国も企業もアテにはなりません。

 

 

 

そのうちさまざまな社会保障や社会保険は、破綻していくでしょう。

 

 

 

そこから近いうちに確実に、個々人が「自己責任の名目」で、自分で自分の生活をすべて支えなければならない時代は、やって来るはずだからです。

 

心身ともにどん底から這い上がった、私だけの人生論・青春論

 

申し遅れました。

 

 

私はほんわかと申します。(*^^*)

 

 

職業は、ライターさん、翻訳屋さん、英文作成者さんです。

 

 

ところが私、ほんわかには、これからの世の中であなたがどう生きていけばいいかの知恵を、僭越ながらお教えすることができるのです。

 

 

というのも、私には幼少期より、ひどい「機能不全家族」に育ち、その影響から這い上がったという経験があるからです。

 

 

20歳のころ私は、そうした育ちの問題等から、精神、肉体ともに、廃人同様にまで堕ちました。

 

 

そこから私は奮起し、「弱い者が強くなる」、「まともに育てられなかった者でも、たくましく生きていく」方法を、30年にわたって研究し、現在に至ります。

 

 

その間私は、自分のアタマとココロとカラダを実験台とし、膨大な学問や武術、体操、健康法などを実践してきました。

 

 

その結果、現在の私はライターとして、地に足をつけて生きることができています。

 

 

よって現在の私にあっては、あなたの悩みの一つひとつや、その解決法が、手に取るようにわかるのです。

 

 

また、そうした私の成果を試すものとして、下記のようなサイトも作成しました。

 

 

 

よろず人生問題を、哲学的方法でズバリ解決!悩みよ、さらば
jinseitetsugaku.com

 

 

 

そこから私は、「かつての私」でもある若いあなたに、少しでも希望をもって生きてほしいと願い、当メルマガを始めた次第です。

 

 

私が配信するメルマガを読み続けることにより、あなたはきっと、以下のことが見えてくるでしょう。

 

 

 

「自分とは、何か」、「つねに自分を襲う虚無感の正体」、「自分が、これからどんどんと悪くなっていく世の中を、生きていく知恵」。

 

 

 

私にはそうした問いに対する回答を、あなたに提供する自信は、存分にあります。

 

 

それどころか私は、たとえあなたのまわりの人たちがみな落ちぶれても、あなただけはしっかりと生き抜き、幸せになる方法も熟知しています。

 

 

つまりあなたは、私のメルマガを読むことで、世の中を恐れるどころか、そこで自分の夢を持ち、それを叶えることさえ、できるのです。

 

 

 

たとえばあなたは、数年以内に家庭を持ち、好きなときに働き、好きなときに、ご家族と行きたい場所へ行くという生活を手に入れることも、可能です。

 

 

後はあなたが、それを実行するかしないかだけです。

 

 

先ほど私は、「これからは国も会社もアテにならない」と申しました。

 

 

 

ですがこれを逆に言うならば、「個人さえしっかりしていれば、独りでも充分に生き残れる」ということでもあります。

 

 

 

たとえば現在は、日本独自の終身雇用制度が終わろうとしています。

 

 

 

むかしなら、会社勤めの身で副業などしようものなら、バレたら大事でした。

 

 

 

ところが昨今では、むしろ企業の側から、社員に副業を勧めています。

 

 

 

これは企業の本音では、「もうウチでは、お前ら社員の生活は保障できん。稼げるヤツは、自分で稼いでくれ」というものです。

 

 

 

これを現在では、かつては「揺りかごから墓場まで」面倒を見てくれると言われた、典型的日本企業の代表、トヨタの会長が言うのです。

 

引用 https://ameblo.jp/m0225kota/entry-12461194073.html

 

 

つまり現在では、個人が起業したり単独でお金儲けをしたりするのが、きわめて容易な時代となったのです。

 

 

 

たとえば現代では、一部の YouTuber や若い事業家のなかには、大富豪ともいえる富裕層が出現しています。

 

引用 https://heikinnenshu.jp/creative/youtuber.html

 

 

 

もちろん私自身は、億万長者ではありません。

 

 

 

しかし心身ともに最弱であっても、厳しい世の中を生きていく術は、充分に身につけています!!(`・ω・´)

 

 

 

そして私はこれまで、病身の状態から、自分の特技等を活かして、健康な人たちとの競争に勝って、仕事を取ってきた経験が数多くあります。

 

 

 

そうしたノウハウもふくめ、私にはあなたがより強く、個人でも生きていける道を教える自信は存分にあります。

 

 

 

さらにそのノウハウを、一切、出し惜しみせず、あなたに提供する準備も、できています。

 

 

 

私はたしかに、この闘病と研鑽の30年間で、多くのものを得ました。

 

 

 

ですが同時に、大切なものも失いました。

 

 

 

それは、「時間」「若さ」です。

 

 

 

こればかりはどうしても、取り返しはつきません。

 

 

 

ですが、あなたなら自分だけの夢を追って、それを実現できると信じています。

 

 

 

なんとしてもあなたには、時間と若さをフルに活かし、私にはできなかった、「純粋に自分の夢を叶える」ということを、現実化してほしいのです。

 

 

 

そのための知恵と方法は、私は熟知しています。

 

 

 

どうか安心して、私のメルマガに登録してください。

 

 

登録は、一刻も早く!!(`・ω・´)9m

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

 

 

 

ただし正直に申し上げますと、私がこのメルマガに、今後どれだけ時間を費やせるかは、ハッキリしません。

 

 

 

というのも、私にはライフワークとして、別の夢もあるからです。

 

 

それは、思想の分野において、世界に出てみたいというものです。

 

 

これまで、日本人の芸術家やスポーツ選手で、世界的有名人となった者は、多少はいます。

 

 

ですが現役の思想家で、世界で通用する日本人の人材は、まだ皆無です。

 

 

私は、その第一号になりたいのです。

 

 

そうしてその準備も現在、確実に進めています。

 

 

ですので残念ですが、いまの私には、いつまでもこのメルマガを続けられるという保証は、ありません。

 

 

よってあなたが、私のメルマガに登録するのは、いまのうちです。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

 

さらにあなたが、私のメルマガからどんな方法論を読み取ろうと、それを実践に移すのは、あなたが若ければ若いほど、有利です。

 

 

 

逆に言えば、年齢を経るごとに、あなたの弱さや病的状態は、あなたから抜けにくくなります。

 

 

 

なぜなら当然ですが、育ちからくる病的心理や肉体の異常やゆがみは、心身ともに若いほうが、修正しやすいからです。

 

 

そこから私はあなたに、いますぐこのメルマガに登録することを、強くオススメする次第です!!(`・ω・´)9m

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

 

 

なお、このページを訪問してくださったあなたには、以下の4冊のレポートと、1冊の電子書籍をプレゼントします。(*^^*)

 

 

どうか下記レポートと書籍をダウンロードし、あなたの人生に少しでも役立ててください。

 

 

 

ただし、冷やかし半分や本気でない方の登録は、ご遠慮願います。

 

 

配信できるメールの数には、限度があります。

 

 

もし野次馬的な目的で登録する人がいれば、真剣に私のメルマガを必要としている人が一人、弾き出されてしまいます。

 

 

その点はどうか、ご了承ください。m(__)m

 

 

 

無料レポート

 

 

 

①世界にはなぜ、苦悩が満ちているのか? 苦しみが希望である、たったひとつの理由

https://1drv.ms/u/s!ApDZWcn7DqnWgRgVTm8LRqvOCdTv?e=wxYz0v
パスワード 476819

 

 

②青春時代とはなぜ、地獄のように残酷なのか? その苦しみを越えて幸せをつかむ、たった一つの方法

https://1drv.ms/f/s!ApDZWcn7DqnWgQyd9A3zbtyF_vO8
パスワード 111927

 

 

③若者よ、人生で大成したければ、「いま」を盛大に失敗しろ!

https://1drv.ms

/u/s!ApDZWcn7DqnWgUCqHhXLRWH9nInd?e=HuoUoY
パスワード 956717

 

 

④あなたの「可能性」を「本当の実力」に変える、哲学的方法

https://1drv.ms/w/s!ApDZWcn7DqnWgTmJt-ZIX7ivzFx5?e=Cq5EtH

パスワード 666721

 

 

 

電子書籍『あなたの人生をガラリと変える。自分が好きな人の頭の中』です。

https://1drv.ms/b/s!ApDZWcn7DqnWa7f4b64dwgJApnU

パスワード 589312

 

 

さらに、私の無料メルマガを購読してくだされば、計10冊以上の電子書籍を、無料でプレゼントいたします。

 

 

これらは私が、何百冊もの本のなかから、そのメールのテーマにふさわしいと思ったものを、基本的にそのメール一通につき、一本以上をつけたものです。

 

 

ちなみに明日のメールでは、『青年のための名言』をプレゼントいたします。

 

 

これはどうか「迷える青年」であるあなたが、明日への指針とヒントをつかめるようにと、私が選んだものです。

 

 

 

ただしこれらの書籍も、著者さんたちとの約束があるため、いつまで提供できるかは、わからない状況です。

 

 

 

どうか私の世界に、いますぐ飛び込んで、「いまの自分では想像もできない、幸せで自由に社会を生きているあなた」を手に入れてください!!(`・ω・´)9m

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

 

 

 

 

 

 

【プライバシーポリシーについて】

個人情報保護の重要性を認識し、適切に利用し、保護することが
社会的責任であると考え、個人情報の保護に努めることをお約束いたします。

個人情報の定義
個人情報とは、個人に関する情報であり、氏名、生年月日、性別、電話番号、
電子メールアドレス、職業、勤務先等、特定の個人を識別し得る情報をいいます。

個人情報の収集・利用
当方は、以下の目的のため、その範囲内においてのみ、個人情報を収集・利用いたします。当方による個人情報の収集・利用は、お客様の自発的な提供によるものであり、お客様が個人情報を提供された場合は、当方が本方針に則って個人情報を 利用することをお客様が許諾したものとします。

・ご注文された当方の商品をお届けするうえで必要な業務
・新商品の案内などお客様に有益かつ必要と思われる情報の提供
・業務遂行上で必要となる当方からの問い合わせ、確認、および
 サービス向上のための意見収集
・各種のお問い合わせ対応

個人情報の第三者提供
当方は、法令に基づく場合等正当な理由によらない限り、
事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に開示・提供することはありません。

個人情報の管理
当方は、個人情報の漏洩、滅失、毀損等を防止するために、個人情報保護管理責任者を設置し、
十分な安全保護に努め、 また、個人情報を正確に、また最新なものに保つよう、 お預かりした個人情報の適切な管理を行います。

情報内容の照会、修正または削除
当方は、お客様が当社にご提供いただいた個人情報の照会、修正または削除を希望される場合は、
ご本人であることを確認させていただいたうえで、合理的な範囲ですみやかに 対応させていただきます。

プライバシーに関する意見・苦情・異議申し立てについて
お客様が、当ウェブサイトで掲示した本方針を守っていないと思われる場合には、お問い合わせを通じて当方にまずご連絡ください。
内容確認後、折り返しメールでの連絡をした後、適切な処理ができるよう努めます。

【サイト更新日】

Copyright (C) 2020 よろず若き男子のココロの悩み、駆け込み寺!  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。