そもそも「疲れ」とは、どういう状態か?ココロとカラダのあり方から説く

はじめに

 

 

 

 

 

さて、いきなり失礼ですが、なにおいても体力のないあなたには、「疲れ」が最大の敵だと思います。

 

 

 

生きること」や仕事などに、ただでさえ積極的になれないのに、疲れてしまったらなおさら、それ以上、面倒なことなど、したくはならないでしょう。

 

 

 

ですが、その点は若いころから現在までの私にとっても、同様です。

 

 

 

私はとかく、幼少期から心身ともに深く病んでいたため、なにをやっても疲れやすかったです。

 

 

 

そうしてその疲れやすい体質のせいで、ますます何事もやりたくなくなり、廃人のようになるという悪循環に、私はずっと苦しめられていました。

 

 

 

だからこそ、どうすれば少しでも疲れが取れるか、あるいは疲れないような体質になれるか、私は30年ちかく研究してきました。

 

また失敗もふくめ、「疲れ」については多くの実践、実験を重ねてきました。

 

 

 

ここと「疲れた関係の各ページ」では、私の、30年にわたって獲得した独自の疲労対策を、惜しみなく披露します。(*^^*)

 

 

 

どうぞ、お楽しみに。

 

 

 

 

 

第一章 そもそも疲労とは、何か

 

 

 

 

 

何事においても、物事を解決しようとするときには、根源から考えなければなりません。

 

 

まずあなたを毎日、苦しめている疲労ですが、この正体は、何でしょう?

 

 

 

そもそも疲労には、大別して肉体的なものと、脳をふくめた精神的なものがあると思います。

 

 

 

それらを総合して考えれば、出せる答えは「お前はもう疲れているから、とかく休め」という、脳からのサインにほかなりません。

 

 

 

だから疲れとは、痛みや苦しみ同様、当人にとっては不快な感覚として現れます。

 

 

 

痛みや苦しみは、それを無視してなにかを進めようとすれば、当人はもっとつらい目に遭います。

 

 

 

なぜなら、それらはやや大げさにいえば脳が、その人の命を守るために出している信号でもあるからです。

 

 

 

疲れも同様に、肉体や精神や脳の酷使がひどくなり、そのままではダメージとして残ってしまうと判断した脳が、「とにかく休め」と言っているお知らせなのです。

 

 

よって、これを無視すると、どうなるか?

 

 

 

おそらくはあなたの肉体や精神のキャパシティーが限界を超えてしまい、次の段階、心臓疾患やうつ病へと、進行することになるでしょう。

 

 

 

ちなみにですが、最近の研究では、うつ病とは、強制的に個人を休ませるために脳が発症させる病気だ、ともいわれます。

 

 

 

 

その点は、下記サイトでも述べられています。

 

 

 

ハートクリニック

 

つまりうつ病とは、疲れ切った個人の心身をムリにでも休ませるため、その人の物事に対する意欲や執着自体を、断ち切る病気とも考えられているのです。

 

 

 

ところが、人間とは不思議なものです。

 

 

 

たとえおなじ労働量を注ぐのであっても、自分の好きな趣味などをするのと、イヤイヤ嫌いな仕事をするのでは、疲れ方が明確に違ってきます。

 

 

 

もちろん、好きなことをやっていれば、多少のムリをしても頑張れるが、嫌いな仕事の場合では、たちまちグッタリくるということも、よくあるということです。

 

 

 

最近では、そうした症状を発症する若者を、「新型うつ病患者」と呼んでいるようですね。

 

 

 

そしてほぼ間違いなくあなたは、現在の仕事をイヤイヤやっていることでしょう。

 

 

 

そうでなければ、こんなサイトなど、見ません。(笑)

 

 

 

かといって、すぐに退職などとは、事情が許さないでしょう。

 

 

 

ならばあなたは、ご自分が許される範囲で、ともかくも休養を取るべきです。

https://nayamimuyou.net/メルマガ登録ページ

 

 

第二章 あなたが若さを持て余し、人生に疲れている場合

 

 

 

 

 

また、あなたのような若い人ほど、人生に疲れている、ということもありえます。

 

 

 

というのは、若い人というのは、肉体、精神、社会属性が激しく変わっていく過渡期にあるので、その状況に翻弄されやすい、ということです。

 

 

 

まずあなたの肉体は、もう仕事をする年齢であるならば、子どものものでは、なくなっているはずです。

 

 

 

骨格もでき上ってきて、がっしりはしてきたけど、その肉体を使いこなすまでには、いってないのではないでしょうか?

 

 

 

またあなたは、ほんの数年前まで学生で、好きなときに好きなことができたのに、社会人となれば、そうはいきません。

 

 

 

学生時代とはケタ違いの、責任やら仕事やらを背負わされ、日々、窮屈に感じてはいませんか?

 

 

 

またなにより、もう社会人なのだから、自分が食べていくためのお給料は、自分で稼がなければ、ならなくなります。

 

 

 

はっきり申しますと、人生のなかであなたが生きている時間ほど、さまざまな変化が容赦なく襲ってくる時期は、またとありません。

 

 

 

そんなあなたにふさわしい、当サイト内の記事を、下にご紹介します。(*^^*)

 

 

 

どうか、気になったものだけでも、読んでみてください。

 

 

 

必ず、なんらかの参考にはなるはずです。

 

 

 

「生きる意味」がわからない人に、その目的を哲学的、生物学的に説く。それは、自分を他者として生かすこと

 

 

「やる気」を引き出す最善の方法は、自分が「したいこと」ではなく、「すべきこと」にフォーカスすること

 

 

 

自己嫌悪を克服するカギは、他者や自分自身との関係のなかから、自分への信頼を獲得すること

 

 

 

虚無感の根本的な解消法を、教えます。虚無感とは、大切ななにかを喪失したことによる苦しみ

 

 

あなたの毎日がつまらないのは、あなたがつまらない人間だから。毎日が楽しくなる方法を、教えます!

 

 

 

「幸せ」の哲学的定義とは、「個人の社会的究極目標」。現代青年はいかにして、幸せを手に入れるか

 

 

 

孤独と向き合い逃げずに、「なりたい自分」になる!するとやがて、孤独も解消される

 

 

まとめ

 

 

 

 

 

まず「疲れ」とは、肉体や精神が仕事やストレス等で限界近くまで来ているので、「とにかく、お前は休め」というサインでもあります。

 

 

 

とくにあなたの場合は、まだお若いため、精神も肉体も過渡期にあるといえます。

 

 

 

そこからあなたは、自分自身の成長に振り回され、翻弄されているともいえます。

 

 

 

また、疲れを無視してあくまでずっと同じペースで働いていると、やがて病気等の障害として、精神、肉体に現れてきます。

 

 

 

その点をよく注意して、「疲れ」とつき合ってください。

 

 

 

下記のページへ行くだけで、
いまだけ豪華特典を5点プレゼント中!!(≧∇≦)/

 

https://nayamimuyou.net/メルマガ登録ページ

 

amazon kindle にて、amazon のアカウントさえ持っていれば、無料で入手可能の、私の電子書籍。

 

『2025年から、若者の生活、労働はどう変わる? 歴史法則からの回答』 Kindle版

メルマガ!!(*^^*)つ
自己紹介 ほんわか

みなさん、はじめましして。(*^^*)

 

ほんわかと申します。

 

私は現在は、雑誌ライターさんなどやってます。

 

成長過程での歪みにより、発達障害やアトピーを、50年近く患い、30年以上かけてほぼ完全に克服しました。

 

またその間に、高名な心療内科の医師や整体師につき、その教えを完全に自分のものにしました。

 

くわえてその過程で、多くの学問、健康法、整体術などを習得し、自分と同じような立場の人、200人ほどの相談に乗ってきました。

 

またネット上のものも含めると、これまでに私がアドバイスしてきた人は、1,000人以上に上ります。

 

ちなみにその成果として、下記のようなサイトも立ち上げています。(^^ゞ

 

よろず人生問題を、哲学的方法でズバリ解決!悩みよ、さらば
http://jinseitetsugaku.com/

 

この経験を、少しでも多くの人に役立ててもらおうと思い、当サイトを立てた次第です。

 

これからの厳しい時代、かつての私以上に弱い人でも生き残れる方法論を、どんどん発信していくつもりです。

 

また、そんな半生を送った私だけが知っている、生きたサバイバル情報を発信できるメルマガを、運営しています。

 

興味のある方は、下記よりご登録ください。

 

あなたを幸せな未来に導く、メルマガ登録はこちらから!! (≧▽≦)/

 

多くの、あなたの人生の指針となるプレゼントをご用意し、あなたをお待ちしております。

 

また私は、amazon から下記の書籍を発行しております。

 

『2025年から、若者の生活、労働はどう変わる? 歴史法則からの回答』 Kindle版
https://00m.in/VPGOr

 

amazon のアカウントさえ持っていれば、どなたでもダウンロードできますので、よろしければご一読ください!!\(^o^)/

 

 

応援を、よろしくお願いいたします!!(`・ω・´)ゞ

メルマガ!!(`・ω・´)9m
最近の投稿
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報